タダシップの本物と偽物との見分け方。効果&口コミ。飲み方は?

突然ですが、あなたはタダシップとは何かご存知でしょうか?

正直言って、「早漏やEDに効果のある薬?」というくらいの知識ではないでしょうか。それが一般的だと思うのですが、健康被害を起こさないためにも前提として知っておいて欲しいことをまず先にお伝えします。

「そんなの知ってるよ!バカヤロー←言い過ぎw」という方は、下記目次欄から気になる部分をクリックないしタップしてもらい、読み進めてもらえればと思います。

 

 

さて、タダシップとはシアリスというED治療薬のジェネリック医薬品のことなのですが現在、偽物や粗悪品が多数出回っており、健康被害を引き起こしている例が多数報告されており、厚生労働省も公式に注意喚起をしているところです。

ちなみに、タダシップとタダシップスは同じものです。ただ単に発音の誤差ですね。というのは、タダシップは海外の製品だからです。

では、まずタダシップを知るうえで、シアリスを知らないでは話を前に進められませんので、シアリスについて説明します。

 

シアリスとは何か?

シアリス(一般名:タダラフィル)は日本イーライリリー株式会社のED治療薬で、日本では2007年7月31日に[5mg] [10mg] [20mg]の3種類の規格で製造販売承認を取得しています。

国際誕生は2002年10月で、発売以来、世界100ヵ国以上で1,000万人以上の患者さんに使用されています。2013年8月にはED治療薬(PDE5阻害薬)としての全世界シェアが42%となり世界市場で堂々の第一位となったことが発表されました。

日本では2005年9月に承認申請を行い、2007年9月より販売が開始されました。製造元・発売元はともに日本イーラーリリーでしたが、2009年7月1日以降から現在に至るまで、日本の医療機関で処方されている純正のシアリスは、画像の通り、製造販売元が日本イーライリリー株式会社、発売元が日本新薬株式会社となっております。

シアリスはタダシップと同等の成分が入っており、もちろん効果も同程度のものが期待されます。

では、「シアリスを購入すればいいじゃないか!なんだよ。タダシップって!」って思いませんか?なぜ、シアリスではなくタダシップを購入するのか?

それは、冒頭でもお話した通り、タダシップがシアリスのジェネリック医薬品だからです。

シアリスは先ほどもお話した通り、ごくごく最近出来たいわゆる「新薬」なんですよね。新薬とジェネリック医薬品との違いはこうです。

「新薬」とはその名の通り、新しく開発された薬で「先発医薬品」とも呼ばれます。

新薬が発売されるまでには十数年もの長い研究期間と何百億円という膨大な費用がかかっています。

そのため特許を出願してから20~25年間は、開発した製薬会社が独占的に製造して販売することができ、その間、有効性や安全性を確認するための調査や再審査も行われます。

それらが終了すると、その有効成分は国民共有の財産とみなされ、ほかの製薬会社も、厚生労働省の承認を得れば、同じ有効成分の薬を製造し販売することができるようになります。

これが、ジェネリック医薬品です。「後発医薬品」とも呼ばれ、研究開発にかかる期間も新薬に比べ3~5年と短く、開発費用も格段に安くすむため、新薬と同じ有効成分を含んでいながら、価格を新薬の3~7割と低く設定できるのです。

つまり、ジェネリック医薬品の方が断然安いんですよね。

シアリスはたった1錠で2000円する一方、タダシップの相場は1箱に4錠入ってたったの1500円。それでいて、効果はまったく同じ・・・であれば、みんなジェネリック医薬品を求めますよね。

しかし、ここで疑問が浮かびませんか?

「え?特許おりるまでに20年かかるんだよね?じゃあなぜ、シアリスと同程度のジェネリック医薬品のタダシップがもうすでに今、存在してるの?」って。

そうなんです。

国内にてシアリスのジェネリックが登場するには、イーラーリリー社の所有するシアリスの有効成分であるタダラフィルの「物質特許」及び勃起不全治療薬としての「用途特許」の2つが特許期間満了を迎える、もしくは何かしらの理由で特許が無効にならなければあり得ません。

シアリスは国際特許が満了を迎えていないため、本来は世界のどこを探してもジェネリックは存在しないはずなのです。

しかし、現にシアリスのジェネリック医薬品はタダシップという形で存在しています。

これはいったいどういうことなんでしょうか?

このからくりはこうです。

タダシップはインド製なんですよね。そして、インドはその他国々とは特許に関する法律が違うんです。

インドには既にシアリスのジェネリックが発売されています。

それが、タダシップです。

なぜインドだけこれほどの種類のシアリスのジェネリックが発売されているのか?

それはインドの特許法に理由があります。

それは2005年に特許法が改正されるまで物質特許が認めらていなかったことから、国際特許が有効な様々な薬剤のジェネリック医薬品がインド国内の製薬会社から製造販売されていました。

そして2005年にようやく物質特許が導入されたものの2005年1月より前に既に発売されていたジェネリック医薬品に関しては引き続き発売できるようになっているためです。

他には国際特許は認められているもののインド国内では特許が認めれていない医薬品も数多くあるので、そもそもシアリス自体の特許がインドでは認められていない可能性も否定できません。

つまり、インドではいわば自由にジェネリック医薬品を製造販売できてしまう状態にあるわけです。

だから、タダシップの製造販売元はインドに所在地を置くシプラ社なんですよね。

こう説明すると、「このシプラ社、本当に大丈夫なのか?」と思うことでしょう。

Cipla(シプラ)社は心臓疾患薬、関節炎薬、糖尿病薬、抗うつ病、抗生物質を製造し、近年では店頭ヘルスケア事業(OTC)や幹細胞製品等の再生医療にも力を入れている企業で、インド国内でもTOP3に入るほど大きな製薬会社です。

またインド国内にて8つの拠点にて34個の製造ユニットを持ち170ヶ国にて販売実績を持ち従業員の数も2013年には22000人を超えるインドでは知らない人はいない大企業に成長しています。

⇒ シプラ社のHP

とまぁ信用ある会社なわけですが、ここで1つの問題が生じます。

「我々がこのタダシップを手に入れようと思っても、手に入れられないじゃないか?」

そう、入手経路の問題です。日本国内で気軽に店頭販売されていないですし、ましてやAmazonや楽天でも販売されていません。

シアリスであれば、日本国内でも医師の処方があれば手に入れることができます。しかし、保険適用外の商品ですから、ものすごく高いです。とてもじゃないけども、気軽に手を出せる値段ではありません。

でも、「飲んで試してみたい!」

そんなあなたににも、タダシップを入手する方法があります!

それは、個人的に輸入することです。個人的に輸入し、個人的に使うことはいっさい法には触れません。これは厚生労働省が正式に発表していることです。

ただ、「個人で輸入しろ」と言われても、できませんよね。「シプラ社に問い合わせするの?」って感じじゃないですか。

実際、個人的に輸入するなんてのは難しいと思います。

では、どうやって手に入れるのか?

それは、個人輸入代行業者に依頼するとです。我々の代わりに海外から直接仕入れてくれる業者があるんですよね。その業者を利用するわけです。もちろん、法には触れません。

しかし、ここで、ひとつだけ気を付けてほしいことがあります。

それは偽物や粗悪品を扱う業者がいますので、くれぐれもその業者にだけは引っかからないでください。ということです。

もし偽物をつかんでしまうと、健康被害を生じてしまう可能性がありますからね。

 

タダシップの本物と粗悪品・偽物の見分け方

本物と偽物、その見分け方のポイントはたった1つです。

それは、その個人輸入代行業者が品質保証をしているかどうかです。品質を保証するというのは、販売業者からすればいわばリスクです。そのリスクを払ってまで販売している業者は信頼するに値します。

その中でも、最安値でタダシップを購入できる販売業者をコチラでご紹介しています。タダシップにご興味がある方はご覧ください。

 

 

さて、タダシップの正体について知ってもらったところで、その効果や口コミ、正しい飲み方や副作用などの情報を以下ではお伝えしていきます。

シプラ社が製造しているタダシップの効果が微妙だという声が一部であります。実際のところはどうなのでしょうか?

実際に購入された方の口コミなどをまとめてみました。

 

タダシップの効果は?持続時間がえげつない・・!!

タダシップの成分にはタダラフィルが入っており、これが勃起力アップにつながります。

ただし、勃起力の効果はそれほど強くはないようですね。バイアグラに比べると、即効性や勃起時の硬さという点で劣ります。

しかし、確かに効き始めるまでの時間の長さと効いてきた時の硬さという点は微妙なようですが、勃起力を高める効果が持続する時間はかなりの長持ち!

なんと、服用したその当日だけでは終わらず、翌日の夜までその効果が持続するというスグレモノなんです。なんと時間にして最長36時間。最低でも24時間その効果が持続します。すごくないですか?

ただし、こう聞くとひとつ心配なことが頭をよぎります・・。それは、2日間ずっと勃起しっぱなのか?ということです。もしそうなら、恥ずかしくて外も歩けません。

しかし、ご安心ください。そんな使い勝手の悪いものではありません。勃起力を高めることのサポートはしてくれますが、それは性的な興奮があった時のみ。タダシップには、性的興奮を高める効果はいっさいありませんので、ご安心ください。

したがって、ずっと勃起しているということはありません。

しかも、副作用が出たとしても、バイアグラなど強い薬に比べてかなり弱めなのもうれしいですね。

 

 

タダシップを実際に購入使用した人の口コミ体験談

購入前に気になるのが実際に購入して使ってみた人の意見。以下では、良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

 

タダシップが「効果があった!」という良い口コミ

私はAGA(ハゲ)治療として、ミノキシジルを服用しています。年齢も50代に差し掛かり、性交の最中に中折れしてしまう事も増えたので、ED治療も始めようと思うのですが、ミノキシジルは血管を広げて血流をよくするお薬なので、同じように血管拡張系のED治療薬を飲むと危ないと聞いてなかなか手が出せませんでした。

特に、バイアグラやレビトラなど即効性がある強いお薬は、血流量を急激に増やすので血管に負担をかけてしまうようです。

それでもなんとか飲める薬はないかと探したところ、シアリスなら血管への作用が多少緩やかであることを知りました。

シアリス(新薬)はお値段が高めだったので、ジェネリックから試してみようと思い、タダシップを購入することにしました。

ミノキシジルを飲んでいることもあり、20mgまるまる飲むのはちょっと怖かったので、半分に割って10mgを服用しています。

念のため、飲む時間は2時間ほどずらすようにして、効果がなるべくかぶらないように注意しています。

そのおかげか、今のところ血圧が下がりすぎてふらふらしたりということはありません。めまいや立ちくらみが起こったらやめようと思っていたので、症状が出なくてほっとしています。

飲み始めて1か月です。ED治療の効果もなかなかで、自然な感じで勃起できるので気に入っています。

私はいい感じに効果が出ているのでこのまま続けようと思いますが、もしミノキシジルと一緒に飲むのが心配という方は、ミノキシジルの方を塗り薬に変えればより安心してタダシップを飲むことが出来ますよ。

 

以前バイアグラを試したのですが、お腹がいっぱいのときに飲むと効果が弱まったり、持続力がいまいちだったりで、結局やめてしましました。

友人から「シアリスなら食事も気にせず飲めるし、効果も長続きするよ」と聞いて、ジェネリックなら安いからとダメ元でタダシップを購入してみました。

せっかくなので思いっきり彼女と焼肉を食べた後に試しに飲んで、効果のほどを確かめてみることにしました。効果はバッチリ!脂っこいものを食べた後、がくっと効きが悪くなるバイアグラに比べて、タダシップのほうはとても自然にムラムラしたときに勃起できました。

持続時間が長いってのはほんとみたいで、2回目もすんなり出来ました。

この値段でこの効き目はかなりオススメ!調べてみたところ、副作用は自分はあまり感じなかったんですが、頭痛とか顔のほてりのような症状が出ることがあるみたいです。

でも万が一副作用が出たとしてもバイアグラやレビトラより弱めらしいので、安心かなって思います。良い薬を教えてくれた友人に感謝です!

 

アプカリスに次いで服用してみました。服用後に多少頭が痛くなりましたが、2時間程で収まりました。

前回は半立ちして、失望を与えてしまったセッ〇スフレンドですが、回は2時間合体したまま、彼女はイキっぱなしで腰が抜けてました。

副作用さえ無ければ、アプカリスよりもお勧めです。あくまでも個人的感想ですが。ただし、16時間以上経った今でも硬く勃起してます。

副作用も少なく勃起力は噂通りのもののようです。「相手の女性が腰を抜かす」ほどの威力・・・早漏ED男子にとって、それは夢ですよね!

 

タダシップが「効かない!」「効きにくい!」という悪い口コミ

45才、夫婦仲良し。若い頃のような勃起力がほしくて購入。相性が悪いのか全く効き目なし。初めは半分で挑戦しましたがダメ。三日目、一粒飲みましたがダメ。どちらも空腹時。副作用として頭が少しぼんやり、耳が赤くなるくらいのほてり。

タダシップについて、「効果がなかった!」「最悪!」「副作用で苦しかった」といった悪い評価をしている人はかなり少ないようです。ネット上にも、そのような口コミは、ほとんど見当たりませんでした。

この口コミはやっとの思いで見つけたものです。

では、「効きにくい」という評価は、どういうことなのでしょうか?

それは、効果が実際に現れるまでの時間が長く、勃起した時の硬さがイマイチということです。したがって、軽度のEDの方に手に取っていただくとちょうどよいと思われます。

 

 

さて、早漏防止薬・ED治療薬は、その使い方を間違えると頭痛や吐き気といった激しい副作用に悩まされるため、正しい服用の仕方を実践することが大切です。

そこで、タダシップの正しい飲み方についてご紹介したいと思います。

 

タダシップの正しい飲み方~食事や酒との飲み合わせなど注意点~

最大限の効果を得るためには、飲む量といつ飲むか、そのタイミングが重要です。

 

オススメの飲む適切な量は5mg!

販売されているタダシップの大きさは、1錠あたり20mgです。ただし、タダシップは海外でつくられたものなので、海外成人男性を対象に用法・用量も定められています。

つまり、日本人男性向けには作られていません。ですので、20mgでも多い場合があります。つまり、効果が出すぎたり、激しい副作用に見舞われたりする可能性が高いということですね。

ですから、最初は「5mg」程度から試されることをオススメします。

つまり、その場合は、20mgを4分の1程度にカットして飲むということですね!

カットの際は、ピルカッターをご使用ください。くれぐれもはさみでカットしないように。その場に飛び散ってしまいますので(笑)

 

飲むタイミングは遅くともセッ〇スの3時間前まで!

なんと言っても、タダシップはその効果を発揮し始めてから最大で36時間効果が持続するのが最大の強みです。ですので、実際にセッ〇スをするずいぶんと前から飲んでおいても問題ないのがいいですね。

「今日エッ〇するかどうかわからないけども、あらかじめ飲んでおこうか!」というのができるのがメリットですね。

ただし、タダシップはその効果が表れ始めるのがバイアグラやスーパーカマグラと比べて遅いです。これらは30分~1時間程度で効果が出始めるのに対して、タダシップはその成分の血中濃度が最大値に達するまでに3時間かかるのです。

ですから、エッ〇をする3時間前までには飲むようにしましょう。

 

そして、一度飲んだ後、次飲むまでにどれくらいの時間を置かないといけないのか気になりますよね?効果が36時間続きますが、連日セッ〇スするというパターンもあるでしょうから(笑)

その場合はどうしたらいいのか?

結論から言えば、24時間です。1回服用してから24時間を過ぎれば、2回目の服用をしてもよいとされています。

ちなみに、2日連続で飲んだ方が1回目の時よりも2回目の時の方が勃起力の効果は高くなります。

 

ただし、摂取して腎臓になんらかの障害が起きた場合は48時間待つようにとされています。

まぁその前に人体に影響が出るほどの体調不良なのであれば、そもそも接種しないことをオススメしますが。。。

 

飲む時の注意点

他のED治療薬、例えば、バイアグラやその成分を含んだスーパーカマグラやスーパーPフォースは食事の影響をかなり受けますので、必ず食前ないし食後しばらく時間を置いてからの服用が推奨されています。

しかし、タダシップの場合、バイアグラほど厳格にする必要がありません。製造会社の公式の発表によると、800kcal未満の食事であれば、効果は消えないとされています。

とはいえ、食事直後に飲むよりも空腹時に飲んだ時の方が効果を最大限受けとることができるのは同じ。できれば、食事30分前に飲むようにしてください。

どうしても食後にしか飲めない事情があるのであれば、食事はできる限り油の少ないあっさりとした食事にして、量もできる限り食べすぎないようにしてください。

 

柑橘類とカフェイン、アルコールと一緒に飲むのは禁止

柑橘系、例えば、グレープフルーツにはフラノクマリンという成分が入っており、タダシップに入ってるタダラフィルという成分を対外へ排出することを妨げますので、人体に悪影響をもたらし、健康被害をもたらすことがあります。

なので、例えば、グレープフルーツジュースでタダシップの錠剤を飲むのは禁止です。カフェインも同じようなことが理由でNGです。錠剤は、お水かぬるま湯で飲むようにしてください。

また同じ飲料系の話であれば、服用時はアルコールの摂取も控えたら完璧です。アルコールには神経伝達を鈍化させる働きがありますから、大量に摂取するとEDを治そうとしてるのにも関わらず、さらに勃起不全に陥る恐れがあります。

したがって、アルコール摂取は少量におさえておくようにしましょう。

 

タダシップ併用禁止薬があります!

早漏防止薬・ED治療薬には共に、「一緒に飲まないでね」という併用禁止薬があります。副作用を起こしたり、体に変調をきたしたりしますので、今からお伝えする薬類とは一緒に飲まないようにしてください。

それは、硝酸剤や一酸化窒素供与剤です。これらとは一緒には飲まないようにしていただきたいのです。

ですが、併用禁止薬はこれだけではありません。これらはほんの一例です。

ですから、タダシップを飲もうと考えてる場合は、併用禁止薬に該当しないか、専門医の先生やきちんとした情報をくれる医療機関にお尋ねください。

 

そもそもタダシップを摂取してはいけないパターン

以下の条件に当てはまる場合は、そもそもタダシップを服用できないので注意してください。

  1. シアリスの成分に対して過敏症の既往歴がある
  2. 硝酸剤や一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなど)といった併用禁忌薬に指定されている薬を投与中
  3. 心血管系障害など、性行為を行うのが危険な障害を有している
  4. 不安定狭心症である、または過去に性行為中に狭心症を発現したことがある
  5. コントロール不良の不整脈である
  6. 低血圧(血圧<90/50mmHg)またはコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)である
  7. 直近3ヶ月に心筋梗塞の既往歴がある
  8. 直近6ヶ月に脳梗塞あるいは脳出血の既往歴がある
  9. 重度の肝障害を有している
  10. 網膜色素変性症を有している

以上、健康を保つうえでも、また充実したセッ〇スの時間を過ごす意味でも、用法・用量をきちんと守って、服用するようにしてください。

 

タダシップの副作用は?

タダシップの成分はタダラフィルというもの。これにより勃起不全が改善されるのですが、その代償として副作用が出るか可能性があります。

その副作用として心配されるのがコチラ。

  1. 頭痛
  2. 顔が火照った感じ
  3. 鼻がつまる
  4. 視覚の異常
  5. 胃の不快感

これらの副作用のうち、最も訴えが多いのが頭痛です。そのほかにも、タダシップを飲んだ人の実に30%が症状の重さの程度はあれど、なんらかの副作用を訴えているというデータもあります。

ただし、これは正しい飲み方を実践されていない方の数字も含みます。

また体調を崩しているにもかかわらず、無理に服用してしまっている方もおられるので、起こす必要のない健康被害を引き起こさないためにも、この記事を何回も読んで、正しい使い方を実践するようにしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)