カマグラ発泡錠の口コミ!その効果は?最安値通販購入はココ!

今回は、カマグラ発泡錠の成分やそれによる効果、また購入者の口コミ、最大限効果を引き出すための正しい飲み方や副作用の心配、また最後に最安値販売店について、まとめました。

結論を先に言うと、「コチラ」が最も安く購入できます。

 

カマグラ発泡錠の効果

カマグラ発泡錠はインドのアジャンタファーマ社が開発・販売しているバイアグラジェネリックの一つです。日本でもバイアグラジェネリックは数社から販売されていますが、インド製は未承認です。

したがって、日本で正規品を購入するには個人輸入代行業者を使うのですが、その事についてはまた後ほど触れていきます。

ジェネリック医薬品は先発薬と薬効成分が変わらないので効果もバイアグラと同等ですが、日本で承認されているシルデナフィル(バイアグラの成分)含有量は50mgまでなのに対して、カマグラ発泡錠は100mg含有しています。このためED治療には高い効果を発揮します。

 

カマグラ発泡錠の成分は?

前のパートでもお伝えした通り、カマグラ発泡錠には有効成分「シルデナフィル」が100mg含有されています。シルデナフィルは含有量の多さによって効果と副作用が強くなる性質があります。

日本では50mgまでしか承認されていないのも、欧米人に比べると体が小さい日本人にとって100mgは多すぎるという見解です。

しかし、カマグラ発泡錠は割りやすい形状をしているので、ピルカッターなどで半分1/4に分割して使用することで他のバイアグラジェネリックと同じ効果を得ることができます。

 

カマグラ発泡錠の作用時間は?

シルデナフィル(カマグラ発泡錠の主成分)の作用時間はおよそ5時間です。カマグラ発泡錠は水に溶かして飲むタイプなので錠剤のバイアグラよりも吸収率が高く、即効性があります。

しかし、一度吸収されたシルデナフィルの半減期(効き目が弱まってくる時間)はバイアグラと同じなので作用時間は変わりません。

またシルデナフィルの量を増減しても効き目が強まるだけで、「作用時間が長くなるわけではありません」

輸入薬なので英語とインド語の添付書類しかありませんが、個人輸入代行業者のサイトで日本語の薬剤情報を確認し、正しく服用してください。

オーバードーズ(過剰服用)すると副作用が強まる危険性があります。初めてED治療薬を服用する場合は1/4に分割して25mgから始めるのが良いでしょう。

 

カマグラ発泡錠使用者による感想&評価!効き目は?

もともとシルデナフィルは狭心症や肺性高血圧症のように重症度の高い高血圧性疾患の治療のために開発された成分です。

その後治験でED治療効果が高いという報告が相次ぎ、製薬会社が治験薬を回収しようとしても回収できなかったという逸話を持つほど優れたED治療効果を発揮します。

EDは血流がとても重要な要素なので高血圧治療薬として開発されたシルデナフィルには理論上高い血管拡張作用があるのです。

それでは、実際に利用している人の口コミを紹介していきます。

 

カマグラ発泡錠は効く?良い口コミ

宮崎県 40代男性

エッチ前は興奮して口がカラカラに乾くため錠剤では飲み込みきれなかった経験があり、それ以後はこの発泡錠を利用しています。水に溶かして飲むので口の渇きも解消されいい感じです。

 

京都府 30代男性

錠剤タイプはかならず下痢をしてしまうほど胃腸が弱いのですが、カマグラ発泡錠にしてからはそれがなくなりました。効き目も早いようです。

 

山梨県 50代男性

以前はバイアグラを使用していました。しかし、バイアグラは空腹にしておいてセックスの1時間前に飲まなければならず、取り扱いの難しい薬でした。でも、これなら飲んでから30分ほどで効き始めるので重宝しています。

 

東京都 40代男性

バイアグラは苦味が強くて飲みづらかったのですが、カマグラ発泡錠は飲み口も爽やかでジュース感覚で飲めます。薬を飲んでいるという感じがしないので、いつもこれを使います。

 

カマグラ発泡錠は効かない?悪い口コミ

北海道 50代男性

2年ほど前からEDに悩まされ、バイアグラを使用していました。苦くて飲みづらいというのがあったのですが効き目はよく、成分的には自分に合っていたようです。

しかし、いかんせん値段が高い。

そこで国内のバイアグラジェネリックよりも安いカマグラ発泡錠にしたのですが、まず薬を飲んでいる感じがしなくて効果が明らかに落ちました

ネットなどでは効き目が良いということなのですが、良薬は口に苦しという言葉を聞いて育った世代にはやはり苦くて飲みにくくても薬らしい薬の方が良いようです。それで国産のバイアグラジェネリックに切り替えました。

 

鹿児島県 30代男性

まだED治療薬に頼るような年齢ではないのですが、たまに勃ちが悪い事がありそんな時にバレずに飲めるカマグラ発泡錠にしたのですが、正直、副作用が強すぎました

1錠のんだら頭痛発赤を起こしてプレイどころではなく白けてしまい結局できませんでした。

セックスドラッグ感覚で飲んだのが間違いです。その後は別に大きな体調不良が起きているというわけではないので一過性の副作用だったと思いますが、その後は怖くてED治療薬には手が出せないでいます。

 

滋賀県 50代男性

まず日本未承認のインド製という点が不安でした。個人輸入代行を使うのも初めてで薬を手にするまでは不安不安で…。

そんな不安感が強かったせいか、飲んでも効き目より副作用のほうが強く出ました。

頭がぼーっとしてプレイに集中できず、体のあちこちに赤いシミのようなものが出てきて気持ち悪かったです。あとあとみたら日本では50mgまでしか承認されておらず、カマグラ発泡錠は100mgとのことで1錠を1回で飲むのは量が多すぎたのかもしれません。

 

カマグラ発泡錠の正しい飲み方

口コミからもわかる通り、カマグラ発泡錠はシルデナフィルが100mg含有されているので、初回は1/4〜1/2に割ってそれをコップ一杯の水に溶かして飲むようにしてください。

海外では100mgまでは認められているので、以前他のカマグラシリーズやバイアグラジェネリックで100mgを飲んだ経験があり、正常にプレイできた方は1錠を水に溶かして飲みます。30分ほどで効果が出始めるのでプレイの前までに飲んでおいてください。

 

カマグラ発泡錠を一度に飲む量は?

カマグラ発泡錠の用法は「1日1回、1錠を水に溶かして飲む」です。1回で1錠以上飲むことと連続服用はやめてください。副作用リスクを高めるだけです。

水もコップ一杯が適量です。それ以上薄めると吸収される前に大腸に流れていったり、少なすぎると溶け残りが生じて成分をきちんと吸収できない可能性があるので薄める側の水の量も適正量を守ることが重要です。

 

カマグラ発泡錠を飲むタイミング

カマグラ発泡錠は服用後30分ほどで効果があらわれはじめます。バイアグラやバイアグラジェネリックでは効果があらわれるまで1時間ほどかかるので服用のタイミングに神経質にならなくてすみます。

1錠では効果が強すぎる場合はピルカッターなどを使って半分か1/4にして使ってください。量を減らした場合でも吸収されてから効果が出始めるまでの時間は変わりません。

シルデナフィルは血中濃度の半減期が成分配合量によって変わるわけではないので、効き目に応じて量を調整するだけで大丈夫です。

 

カマグラ発泡錠を飲むのは食前?食後?空腹時は?

カマグラ発泡錠の主成分シルデナフィルは食事に含まれている脂肪分に吸収されやすいという特徴があります。このため一番効果がでやすいのは空腹時です。

食前というのは食事の30分から1時間前までに服用するという意味なので食前に服用しても大丈夫です。バイアグラ同様に食後の服用は推奨されていません。

また空腹時に飲んですぐに食事をするのもシルデナフィルの吸収を妨げる可能性があるので、薬を飲んだらセックスが終わるまでは食事をしないほうが良いでしょう。

 

カマグラ発泡錠をアルコール(お酒)と一緒に飲むのは大丈夫?

バイアグラやバイアグラジェネリック類はアルコールの影響を受けにくく、またお酒と一緒に飲む事でアルコールのリラックス作用や血管拡張作用との相互作用で効き目が高まると言われています。

ただし、水に溶かして飲むカマグラ発泡錠をアルコールと併用するのはエビデンスが乏しいので避けるのが賢明です。カマグラ発泡錠を直接アルコールに溶かして飲むのではなく、水に溶かしたものとアルコールを併用するようにしてください。

アルコールの過剰摂取は自律神経を鈍らせセックスそのものができなくなる可能性があるので、適量の200mlを守ってください。

 

カマグラ発泡錠の注意すべき副作用

シルデナフィルは医薬品成分なので副作用があります。そして元々が重症度の高い高血圧性疾患の治療用に開発された成分なので、血圧に直接作用するので人によっては注意が必要です。

カマグラ発泡錠には以下のような副作用が考えられます。

  • 腹痛、下痢、嘔吐、便秘などの消化器症状
  • 頻脈、不整脈、動悸、息切れ、胸痛などの循環器症状
  • 頭痛、片頭痛、低血圧、体温上昇、多汗、顔の火照りなどの代謝異常
  • 皮膚のかゆみ、薬疹、紅斑、赤ら顔などの皮膚症状
  • シルデナフィルアレルギーによるアナフィラキシーショック(薬剤性ショック状態)

さらに心臓疾患治療用の硝酸剤(ニトログリセリンなど)やNO供与剤、グレープフルーツ果汁は併用禁忌です。女性や未成年も服用することはできません。

こうした副作用以外にも服用中に異常を感じた場合は泌尿器科に相談してください。そして現在持病があり服薬治療中ならば主治医に相談してから服用を開始してください。

 

カマグラ発泡錠の本物と偽物の見分け方

カマグラ発泡錠は日本製ではないので本物と偽物の区別がつけにくい医薬品です。必ず口コミサイトや比較サイトを活用して信頼性の高い個人輸入代行業者から購入してください。

  • 説明書が添付されていないもの
  • 「Sildenafill 100mg」というように有効成分に関する記載がないもの
  • 「AJANTA」のロゴがホログラム化されていないもの
  • 安すぎるもの
  • 純正品を正規輸入するライセンスを持っている事を明記していない業者が取り扱っている場合

は偽物です。

粗悪品や偽物で健康被害を生じても、個人輸入代行を使った場合は100%自己責任での購入になるので注意してください。

 

さて、同じカマグラPOLO(=カマグラ発泡錠)を購入するなら、最も安い価格で購入したいですよね。また、身体の中に入れるものですから、安心安全という点も欠かせないでしょう。

そこで、以下では、カマグラPOLOを最も安心かつ安全、そして最も安い値段で購入できる販売店をご紹介します。

インターネット上で展開している早漏防止薬の通販店すべてのカマグラPOLOの価格を調査しましたので、正直言いまして、かなり長いです。

ですから、先に結論をお伝えしておくと、最も安心かつ安全かつ最安値で購入できる販売店は「コチラ」という個人輸入業者ということがわかりました。

購入はコチラからどうぞ。

 

カマグラ発泡錠の「薬局」での価格

まず、マツモトキヨシなど市販の薬局には、カマグラ発泡錠は販売されていません。

ですから、カマグラ発泡錠を購入しようと思えば、ネット通販以外、手段はないということになります。

ネット通販会社と言えば、Amazonと楽天市場ですよね。カマグラ発泡錠の在庫があるか確認してみました。

 

カマグラ発泡錠の「Amazon」での価格

Amazonでは、カマグラ発泡錠は販売されていません。

 

カマグラ発泡錠の「楽天」での価格

楽天市場では、カマグラ発泡錠は販売されていません。

 

カマグラ発泡錠を通販購入するなら個人輸入業者一択!

では、どこから購入すればよいのか。と言えば、海外から取り寄せるしか手段はありません。

しかし、個人で海外から取り寄せるには言語や問い合わせ先の所在などハードルが高すぎますよね。そこで、頼りになるのが「個人輸入業者」です。

いわば、海外からの取り寄せを代行して自宅まで指定商品を配送してくれる業者です。

もちろん、そういった業者を使って購入することは違法でもなんでもなく、厚生労働省が正式に許可していますから、安心してご購入いただけます。

医薬品の個人輸入に関する厚生労働省のホームページはコチラ

ただ、個人輸入業者といっても、かなり数が多いです。自分で調べるには時間がかかりすぎますので、各業者の金額を調べ、以下にまとめました。

 

カマグラ発泡錠の「あんしん通販」での価格

あんしん通販では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり3,480円でした。

 

カマグラ発泡錠の「お薬ナビ」での価格

お薬ナビでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「つるかめ薬局」での価格

つるかめ薬局では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「ユニドラ」での価格

ユニドラでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり3,247円でした。

 

カマグラ発泡錠の「お薬通販部」での価格

お薬通販部では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,070円でした。

 

カマグラ発泡錠の「薬の通販オンライン」での価格

薬の通販オンラインでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり3,480円でした。

 

カマグラ発泡錠の「くすりの宅配便」での価格

くすりの宅配便では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,250円でした。

 

カマグラ発泡錠の「お薬ボックス」での価格

お薬ボックスでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,500円でした。

 

カマグラ発泡錠の「ちょびひげ薬局」での価格

ちょびひげ薬局では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「ED治療薬局」での価格

ED治療薬局では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「お薬ラボ」での価格

お薬ラボでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,100円でした。

 

カマグラ発泡錠の「くすりぴあ」での価格

くすりぴあでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり3,400円でした。

 

カマグラ発泡錠の「お悩み宅急便」での価格

つるかめ薬局では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「ココロ薬局」での価格

ココロ薬局では、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠の「まこと薬局」での価格

まこと薬局では、カマグラ発泡錠は販売されていません。

 

カマグラ発泡錠の「メデマート」での価格

メデマートでは、カマグラ発泡錠1本7錠あたり2,700円でした。

 

カマグラ発泡錠を最安値で通販購入するならココ!

販売業者を徹底的に調べつくした結果、カマグラ発泡錠1本7錠あたり1,880円で販売している業者が、個人輸入代行業者の中で最も安かったです。

さらに、この業者は、創業22周年の老舗中の老舗。信頼度は抜群です。もちろん取り扱い商品のすべてを正規品保証しているから安全安心。

そして、何よりうれしいの全国どこに配送しても配送料が無料でかつ注文から最短で3日で届くというスピード感。これは、他の個人輸入代行業者の追随を許しません。

支払い方法は、銀行振込のほかにクレジットカード払いにも対応しています。

購入は以下ボタンからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)